• エムレイス株式会社

1+1=∞に。“提案型M&A”が、
企業に新たな息吹をもたらす。

企業革新のための新たなソリューション、
それがM&Aだ。

新規事業展開、エリア展開を図る成長中の企業にとって、技術や取引先等の企業資産を獲得できるM&Aは、有効な経営手法の一つです。エムレイスは、グループ全体の事業活動で築いた10,000社を超える企業の強固な顧客基盤を活かし、売り手企業と買い手企業のシナジーを最大化するM&Aを企画、実現します。

例えば、買い手となる企業に対しては、親和性の高い他社事業の買収による業容拡大を提案し、売り手となる企業に対しては、事業の選択と集中や、経営資源豊富な企業グループの傘下に加わることによる基盤強化を提案します。双方にとってメリットが大きいM&Aを能動的に企画し、積極的に提案・実行することで、企業変革を後押しします。

エムレイス社員のスケジュール

DAY1
8:00〜9:30 東京オフィスにてクライアント企業N社のデューデリジェンス業務
8:50〜11:25 新幹線で東京から新大阪に移動
12:00〜13:30 不動産D社 社長との個別相談
14:30〜16:00 コンサルティング会社S社 条件交渉
16:00〜17:30 資料制作
18:00〜21:30 ITベンチャーB社 経営陣との会食
DAY2
6:00〜8:40 新幹線で新大阪から東京に移動
9:00〜10:00 事業部会議
10:30〜11:30 食品メーカーR社 企業評価ヒアリング
13:30〜14:30 ハウスメーカーO社にY社の買収を提案
15:00〜16:00 電車で都内から千葉へ移動
16:30〜18:30 時計メーカーF社 役員会でプレゼン