Recruitment 2017

PRE ENTRY

RAYSUS WEBソリューション事業

上場企業を牽引した役員・部長経験者の知見と経験を活かす『経営顧問事業』

『経営顧問事業』とは、上場企業の役員・部長経験者を「顧問」として招聘することで、
企業の事業拡大、制度構築や人材育成等を支援するサービスです。
現在は上場企業の役員経験者を中心に6,000名以上にご参画いただいており、
事業開始から7年間で5200社を超える企業を支援してまいりました。

経営課題を分析・抽出し、顧問率いるプロジェクトチームが解決へと導く

「顧問名鑑」プロジェクト クライアント ←→ 顧問名鑑 ←→ 顧問

当社の経営顧問事業は、経営課題の分析から戦略立案、プロジェクトのマネジメントに至る
全過程をサポートし、経営課題を確実に解決します。
施策を実施するにあたっては最適な人材を「経営顧問」として選抜し、
プロジェクトに応じてベストのチームを結成します。
クライアントの成長が実現するまで、レイスグループは二人三脚でサポートいたします。

プロジェクトの流れ

経営課題分析

業界動向、企業データ、経営者へのヒアリング等から経営課題を抽出分析

課題解決方法立案

課題解決までのプロセス、課題へのアプローチ方法、課題解決の施策立案

チーム設立

顧問を選抜、プロジェクトチームを設立

実行

プロジェクトマネジメントを実行

課題解決と結果検証

経営課題の解決を図ったのちその効果を検証する

豊富な事業領域

レイスグループは6000名以上の上場企業の役員・部長経験者の
ネットワークを有し、またWeb事業の立ち上げや新規販路の開拓など、
多様な課題解決のノウハウをも蓄積しています。
こうした強みをバックグラウンドに当社は広範な事業領域をカバーし、
企業のありとあらゆる課題を解決いたします。

物流・製造・マーケティング・商品企画・調達・購買・技術開発・管理・海外展開・WEB・新規開拓

上場企業を牽引した6,000名以上の役員・部長経験者の知見と人脈を活用する

当社の経営顧問事業は、ソニーの元副会長やトヨタ自動車の元副社長を筆頭として、
日本経済に多大なるインパクトを与えてきた方々約6,000名に参画いただいています。
ありとあらゆる知見を持った経営顧問により、今や解決できない課題はゼロといっても過言ではありません。