Recruitment 2017

PRE ENTRY

RAYNOS スカウト・ヘッドハンティング事業

日本全体で『適材適所』を実現

優秀な人材を獲得することは、すべての企業にとって最重要の課題と言って異論は無いでしょう。
レイスグループのスカウト・ヘッドハンティング事業は、優秀で即戦力となる人材の
獲得支援に注力しており、業界トップの実績を有しています。
同事業はアメリカではすでに弁護士や医師と同等の社会的信頼を得ており、
今後の日本でも拡大が期待される分野です。

クライアントと最適な人材をマッチングすることで、人材の適材適所化を図り、日本経済の発展に寄与する

当社のスカウト・ヘッドハンティング事業は、経営課題の分析結果をもとに、
課題解決の軸となる人材をプロファイルし、リサーチ・移籍交渉を行うという流れで展開されます。
私たちはクライアント企業に最もマッチする人材を探しあてるとともに、移籍する方々がより活躍できる環境を提供し、
企業・即戦力人材の双方にとって最適なお引き合わせを実現します。
レイスグループはクライアントの業績拡大は当然のこと、日本人一人ひとりが活き活きと働ける社会を目指し、
事業を通じて日本経済の発展に貢献いたします。

RAYNOS(人材のプロファイルリサーチ移籍交渉)-クライアント-候補者

レイノスが移籍を手掛けた人材10,000人以上 メディアに取り上げられた数100本以上 スカウト・ヘッドハンティング実績国内NO.1

当社のスカウト・ヘッドハンティング事業は移籍人数10,000人以上、
メディア掲載数100本以上と、今や国内トップのシェアを獲得しています。